『Brilliant_Camping_LOG』

✨極真空手と筋トレの話題/デスレフ・キャンピングカーのカスタムと北海道キャンプ旅の話題/アメックスセンチュリオンカードの話題

Kinda face-lift...

愛車Dethleffs(デスレフ・キャンピングカー)の改造計画!!
現在、インテリアの改造を粛々とやっていてまた月末に業者が入るが、それとは別に外装のカスタムも考えている。

純正の配色はね、あまり好みではないんだよね(笑)

f:id:SilverFalconcam:20210410153611j:image

幸いに、インテリア改造のダイノックシートを施工してくれる業者が実はこっちが専門らしく、それならと、お願いする方向だが問題はデザイン!色んなラインナップがでているダイノックシートとは違って、結構、制約を受けるのが外装。

まあ雨、特に北海道では雪、走行時の強い風の影響も受けるからね。それと車というとぱっと思いつくラッピングフィルムはあまり向いていないらしい。愛車Dethleffs(デスレフ)の横と後ろはホントに壁だからね。ビルの壁広告とかと同じ扱いらしいよ(笑)なので3MのスコッチカルXLってのを使うことになっている。先日、カタログを取り寄せた。

まあでも正直俺が気にいるものは少ない。サンプルも取り寄せたが、うーん、、、って感じ。難しいよ。愛車Dethleffs(デスレフ)は20年型だが、横から見たときのデザインはまあまあOK、でも問題はその色だ!なんでこんなところにこんな変なシルバー使うの??って感じ。まああくまでも個人的な好みの問題。でも最初はわぁカッコいいですねっていう他人も、俺が如何に色使いが良くないかを説明すると、確かにそうですねーって言い出すからね(笑)こういうのプロのインテリアデザイナーとか、カラリストはぱっと分かるんだろうね、なんか気持ち悪いんだよね、落ち着かないってなる(笑)

現在進めているダイノックシートを使ったインテリア改造はダイノックシートの和紙シリーズのゴールドを基調に進めている(興味あれば過去記事をみてくれ)なので外装もゴールドを一部使いたいが、このスコッチカルXLのゴールドはなんかいまいち(笑)あとはプラチナ系もインテリアに使っているので、XLで言えばキャンディグレイメタリックとかダヴグレイメタリックあたりだが、、、まあその辺りかと思ってる。

しかしこれ貼ったらやばいねー相当目立つよ(笑)目立つのは嫌いではないが目立ちすぎるかもね、ところで愛車Dethleffs(デスレフ)、停めていると通行人からよくジロジロ見られる。でっかくて目立つからね、興味ある人は中を覗こうとする。運転席の俺が見えないのか、途中でハッと気付き居なくななるが、こんだけ周囲にジロジロ見られる車は久々だ。もう一台の愛車AMG G63もそれなりだが、然程もない(笑)寧ろ、結構前に乗っていた黒のフェラーリコンバーチブル(モデスパ)以上だよ(笑)まあ場所柄北海道はキャンピングカーに興味ある人多いからね。

勝手に写真を取られるのは気分が悪いが、礼儀正しく話しかけてくれる人は大歓迎だ。この前も知らない老夫婦に見せて説明をしてあげたよ、まあでもそれディーラの仕事だけどね(笑)