『Brilliant_Camping_LOG』

✨極真空手と筋トレの話題/デスレフ・キャンピングカーのカスタムと北海道キャンプ旅の話題/アメックスセンチュリオンカードの話題

Need to have...

愛車Dethleffs(デスレフ)のみならずサブバッテリーを積んでるキャンピングカーに必ず付いているのは”フックアップケーブル”

キャンプ場やRVパークなどの電源サイトで車と繋ぐ電源ケーブルのことだが、愛車Dethleffs(デスレフ)の場合は青色のケーブルで長さ10m!!

言うまでもなくこれを無くしたり壊したりすると終わる(笑)簡単には手に入らないからね、その時のキャンプ旅行は終わるよ、間違いなくね(笑)そもそもどこで手に入れられるか?

もちろんディーラー!!なんだけど、愛車Dethleffs(デスレフ)の場合、車と繋ぐ部分は本国オーダー、つまりドイツに発注!納期数ヶ月(笑)。ドイツから来るのはその接続部分だけなんであとは日本仕様に変更改造する必要がある。具体的には10mのケーブルと日本仕様の100V電源に刺すコネクター部分を追加しないといかんってことだ。

それ誰が作るのか?デスレフの場合、営業担当が作るらしい(笑)
壊したりしたら終わるからね、頼んで予備を買ったよ俺、でこれ、俺の担当営業の人が一生懸命作ってくれた、多謝! トランクにちゃんと入れてある!これで安心だ。

もう今はそういうヘマは無いが、納車当初は舞い上がって、電源ケーブル挿しっぱなしで出発したりしたよ、危ないし壊れるよな(笑)

ところで電気と言えば”ポタ電”、JACKERY!!新型が出たようだね、1500Wだっけかな、430Aくらいあるとか、凄いね!愛車Dethleffs(デスレフ)はサブバッテリーとして110x4基積んでるから440A、ほぼ同量だよ、それで17kgくらい、まあ夏はまだ未体験なんでどこまでサブバッテリーでいけるか検証して、状況次第でこれ、買いだね、もちろんソーラーパネルもセットでな