『Brilliant_Camping_LOG』

⛺️新車購入したデスレフの内外装をフルカスタムしながら楽しむ車中泊の話題 🌈自然食材摂取を心掛け再生可能エネルギーで地球に優しいSDGsな車中泊を目指す 🥋極真空手(組手大会優勝経験)やジムでの筋トレの話題 🚌愛車ベンツG63AMGの話題

カーナビはもう必要ない・・・、

昨年、愛車Dethleffs(デスレフ)を新車で購入時、純正のナビは英国仕様で使えないゆえ、当然のごとく後付でカーナビを購入し、ディーラーに取り付けを委託したが、その総額35万!!

カロッツェリアの最新型をつけたからね、

じゃ、それが100泊ほど北海道を車中泊した今、振り返って、どれだけ使ったのか考えると、、答えはほぼゼロ!!何も使っとらんよ。めちゃくちゃ低コストパフォーマンス!!!とんでもねえ無駄な出費だ!!!


愛車Dethleffs(デスレフ)にはそもそも純正でiPadなどタブレット端末を取り付けるステイがいい感じの場所についているってこともあるが、iPadでグーグルマップを使えば完全に要らないのがカーナビだ。

もう30万も払ってカーナビを買う時代じゃねえって言ったらそれまでだが、ちょっと整理して考えれば、、そもそもカーナビに求める機能は

・行き先を探す
・行き先を目的地にする
たったのこれだけ

ただ愛車Dethleffs(デスレフ)のような大型キャブコンの場合、これだけでは不足!
予め行こうとしてる場所の駐車場の確認(要は広いか?デスレフが停めらそうな場所があるのか?あるならそれは駐車場のどの部分か?)
そんな情報も必要だ。そのためには空撮写真のマップが必須だ

北海道で地図上に予め登録しておきたい場所はかなりある。キャンプ場、コインランドリー、温泉、観光地、車中泊スポット、などなど。。

もちろんこういうのもカーナビでは可能だが、パソコンの大画面で探し登録し、iPadiPhoneで追加修正するようなマルチデバイス対応はカーナビにはできないし、そのためにマップファンとかと契約し無駄な固定額を払わされる。マップファンからナビへの情報連携、異様に時間がかかる(笑) グーグルマップなら早いし無料だ。

それにカーナビはいまだに画面が小さい、取り付け場所によっては下を見ないといかんし、安全上からも懸念がある。

ただ4Gとかの通信が前提なのも事実、、そこで必要なのがドコモのカーコネクト!!車がWIFIステーションになるってあれだ!

あれがないと通信費がえらいことになり、それを払うのが嫌だからってカーナビに逆戻りすることになる。

でもこれ実はカロッツェリアは買うと1年間無料で付いてくるが、結局これ使ってiPadでナビをしちゃうから、パイオニアは自分で自分の首をしめてる状態になる(笑)

まあ長くなったのでここまでにするが、今の時代、後付でカーナビなんかを買う必要は何もない!ゼロだよ、

音楽を聞きたい???いやいやカープレイでしょ、そもそも好きな楽曲のPLを事前にiPhoneで作っておけるし、、、昔みたいに好きな曲のPLをCDで焼いて、、なんて時代はもう終わった(笑)

なので俺の次世代キャンピングカーであるデスレフALPAには絶対につけないよ(笑)
間違いない!!!