『Brilliant_Camping_LOG』

🚌新車購入したデスレフの内外装をフルカスタムしながら車中泊を楽しむ 🌈自然食材摂取を心掛け再生可能エネルギーで地球に優しいSDGsな車中泊を目指す 🥋極真空手(組手大会優勝経験)・ジムでの筋トレの話題 🚗愛車ベンツG63AMGの話題 💳アメックス・センチュリオンカード(ブラックカード)の話題

愛車Dethleffs(デスレフ)の床マットを交換・・・、

愛車Dethleffs(デスレフ)の床マット!

1)キッチン周辺からリビングデスクあたりまで(運転席&助手席手前まで)で1枚、
2)一段上がって、オーナーズルームからトイレ内で1枚
合計2枚の床マットが標準でついてくるデスレフ!

最初はこれいいなと思っていたが、使っているうちに色々思うことが出てくる。
まず思うのは、


・なんでトイレとベッド周りのマットがつながった1枚なんだよ!
・やっぱ汚れるから時々は1も2も洗いたいよね
ってこと。

そもそもデスレフはドイツのビルダーの車だが、外国人は土足のまま使うことが多い、ゆえに玄関の靴脱スペースは最低限(ウチのファミリーの靴は並べられない)、わけで、床マットも付加的な存在なんだろう、

で、新車納車して2週間くらいでマットを洗ったんだが、そしたらなんとも夥しい数の砂状のカスがマットから出てきてしまった。多分、洗濯して裏面の材料が崩壊したものと思われる(笑)

で、早速捨て、ついでに上述の2)も捨て、2については以後、そのまま床のフローリング材をむき出しで使用し、1については、ラグショップでネット購入したラグを敷いている。

とはいえ、1は複雑な形状をしてるから市販品がそのままはまるわけもなく、230x210の長方形のラグを買って、万能ばさみでカットして形状を作り、置いてある。

市販のラグを切ると、とんでもねえ綿が舞い散り、衣服に付着するが仕方ない。

でも結構簡単に模様替えできたし、気分もいいし、市販のラグは安いんで、定期的に取り替えるってことが可能だ。

そして次回は今月交換予定で、すでにネットでラグを購入した。サイズはいつもの230x210以上のもの!

前回はふわふわ素材の毛足の長い、色はブラウンだったが、今回はクリスマスイメージでグリーンを選んだ。すでに車内は壁紙をダイノックシートで壁紙のフルカスタムをすませており、それが和紙シリーズのプラチナとゴールドという綺羅びやかなイメージに仕上がってるんで(詳しくは専用カテゴリーを参照)、俺の予想ではこのグリーンともナイスなマッチングを実現するはずだ!!

また完成したら写真でも掲載するとしよう!!