『Brilliant_Camping_LOG』

✨極真空手/デスレフ・キャンピングカーのカスタム/アウトドア/アメックスセンチュリオンカードの話題

Dethleffs ALPAのオーダーを入れた!?・・・、

今の愛車Dethleffs(デスレフ)よりもっと大きいのに乗りたいと思って、色々調べたが、それだとデスレフで言えば

エスプリ
・トロッター
・APLA の3択となる。

エスプリは昨年、90周年モデルが登場し、新しくて魅力的って感じだが、エスプリ同等のキャンピングカーはアドリアやハイマーなど競合他社に色々あり、何がなんでもデスレフを選択するってことでもなくなる。まあ正直、このサイズならアドリアにしちゃうと思う!

 


次にトロッターだが、これはなんと言っても見た目!6輪タイヤだからね!!その存在感たるや!めちゃくちゃ目を引くことだろうよ(笑)しかもデスレフのフラッグシップモデルってことで威厳もあるが・・・、これまたエスプリ同様に選択肢が色々ある。

アドリアならソニックだし、ハイマーでもBクラスとか!ゆえにこれもわざわざデスレフにこだわる理由もないし、実際俺も、このカテゴリーなら素直にソニックにしちゃうよ(笑)

でもALPA、これだけは別格だ!
リア部分になんと!コの字型のリビング空間を有する!実際、「そこまで移動せずひとつところでじっくり腰を落ち着け、そしたら移動するって感じの俺の使い方」では、リビングの空間ってのはすこぶる大事だ!

www.dethleffs.de


そしてこのようにリアにこれだけのリビングの空間を有するものはアドリアにもハイマーにもなく、アメ車とか、あるいは牽引タイプのいわゆるトレーラーでないと存在しないと思う!

ALPAはそのリアのリビングコーナー周辺は3面が窓となっており、天井にも大きな天窓がある!そんな車はアドリアにもハイマーにも無い!

なので俺としてはALPAの一択となる!
早速オーダーを入れようとしたが、コロナの関係で次の入荷の目処が立たないようだ。ゆえに価格も見えない、まあでも現モデルを参考に、必要な装備をオプションで組んでざっくり2800万円以内で収まる感じだ!!
営業の人には購入一番で並ぶということで仮注文的な位置づけで依頼をしておいた!!

2023年なんてかなり先だが、それまで去年買ったばかりのデスレフPULSEGTを楽しみたいと思う!!!