『Brilliant_Camping_LOG』

✨Dethleffs(デスレフ・キャンピングカー)と北海道を中心とした車中泊の話題のブログ

Drain facility...

愛車デスレフ(キャンカー)排水問題・・・、

まあいわゆるグレータンク問題ね、、

何が問題か?

→冬の北海道では凍るんだよ(笑)

 

キャンピングカーオーナーには常識だが、キャブコンなどの比較的大きなタイプには3つのタンクがある

  1. 静水タンク →シンクの水など。俺は飲水には使わない
  2. グレータンク →シンクで使った手洗いとか食器洗いのあとに出る排水
  3. カセット(トイレ)→トイレの汚水

今回は3以外の話。

1はね、我がデスレフの場合は車の中にあるんだよ、ベッドの下ね。

2は完全に外にある。車の下だ。一時的にためておき排水できる場所で流す70Lのタンクなんだが、北海道の冬では簡単に凍る。マイナス10度とかになるからね。

不覚ながら一度凍らせてしまい、それに気づかず排水してたらなんと、キッチンのシンクまで上がってきてしまい、そこも満タンになってしまい、さらにシンク下から水が漏れ、下にある鍋とか食器が汚れたってね。大失敗だよ(笑)

 

だからね、北海道では冬はグレータンクは使えない。。なので別の排水方法を考えて、今ディーラーにその工事をお願いしたところだ。メインはソーラーパネル200Wの設置だが、これもあって我がデスレフが更に使いやすくなる!ことを大いに期待してやまない(笑)

 

まあでも多くの北海道の人は冬はキャンピングカーは車庫に格納らしいよ。でも一年の半分近くが雪に関わる北海道でその時期乗らないってのは何とも残念だって思ってね、俺は真冬でもガンガン使うつもりだ。まあもちろん無茶はしないけどね、所詮そこは3.6トンクラスのFF車だからね、峠なんて近づかんよ、石狩平野をウロチョロってね(笑)